atelier marronではハンドメイドコスメや絵画、工作などいろいろな取り組みを行っています。そんな楽しい毎日を出来るだけ紹介したいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
マロン!!
130221_182920_001.jpg


タイから届いたアクセサリーパーツの中に

こんな可愛らしいサプライズプレゼントが…



嬉しくてうれしくて  しばらく眺めていました


心のこもったパーツを作られる
thai beads  さんで 私はいつもパーツをオーダーしています

atelier marron mamizo art - -
少年野球の…
 121017_221149_001.jpg


色紙に似顔絵を描くのにデコパージュ応用してみました

14人…!

(スナップ写真見て書いたから細部がちょっと自信なしです…ごめんなさい)


この方法はやり直しがきかないときにお勧めです
ドキドキが少なくてよかったです

*
atelier marron mamizo art - -
鉛筆で…
 
121001_104641_001.jpg


6Bくらいの鉛筆なら

薄いペーパーにも絵が描けます



結婚したてのとき
殿と喫茶店に行くと

ひたすら無言で

ボールペンでペーパーナプキンに
絵をかきあってたのを
思いだしました…

もう13年前の出来事です…
atelier marron mamizo art - -
著作権とか…
 デコパージュをしていたときにふと思ったこと・・・


オリジナルの絵で勝負してたら自分の作品だけど・・・


ナプキンのがらや絵本の絵柄は
作者が別にいるよね・・・


たとえばその作品を
自分の子供たちや自分が
楽しむ目的で
作って使う分にはいいけれど

素材として使った柄じゃなくて
そのままの柄を貼っただけのものを
販売するとしたらどうなんやろ?



ボランティアで絵本読んだりするのですが(2年目のひよっこちゃんです・・・)
絵本になってる作品を紙芝居や大型に作り変えて
公共の場で演じるのもちゃんと手続きがいります
ちょっとした音をCDからとるのでもそうです


うちの母方は家紋屋さんで
家紋をストラップにして販売してるんですが歌舞伎の隈取を
色紋をかく技術でストラップにするのにも
隈取にさえちゃんと著作権があって
もちろん使用料も発生するし
打ち合わせとかもあるんだって言ってました




畑違いで聞きづての情報だけれど

音楽も

ほかの方が作った曲を使って生徒さんにピアノを指導するときも
コピーじゃなくてきちんと楽譜をおひとりづつ購入していただいて指導するそうです
オリジナルの楽譜に価値がある

みんなの力でフラメンコや音楽をした時も楽曲全部を
著作権協会に申請して手続きをしてから
使用したんです



私はギャラリーと手作り市と出入りしてるので
ギャラリーで作家さんたちとそんな話になった時に
全くその通りって気持ちになるのです


形にしてはなかなか線引きなどが見えない問題です


出来合い物の小物にペンキを塗って
出来合い物のハンコを押しただけの小物や
キャラクターものの布の手作り品・・・


アーティストとして活動してる人たちは
自分だけのオリジナルを生み出すことに魂を込めているのに


出来合い物を見栄えよく作り直したものが
売られている姿を見ると
心がザワザワシマス
(心が狭いだけなんかも

aromaの世界も似たことがあります
たとえば原料を小分けして販売することはできても

手作りハンドクリームや
手作り石鹸 ローションなどを
自分で作って自分が使う分にはいいけれど

出来上がった形で販売することは実は薬事法で規制されています
石鹸などはzakkaとして売ってるところもあるようですが

手続きにのっとって
申請が受理されたものは
販売できます



情報も豊富で
いろんなことが手軽にできる世の中です



何が良くて何が悪いなんて

無責任ですが
こんなこと書いてても迷ってます・・・わからない

たぶん全部が正解なんでしょう


お金を出す人が何に価値を求めているのか

それだけのことなのかもしれません



だけど・・・何でもアリなら
近くの国で問題になってる

どっかで観たことあるよねって看板と

なんら変わらないんじゃ・・・とふと思ってしまうのです

ちょっと今ある絵やデザインを生み出した作者のことも
頭にきちんといれて作っていかないとなって
自分はインプットしとこうと思います


ここまで長いのに読んでくださった方へ
ありがとうございました

あくまで個人的な意見です
へー!そんな頭硬いこと言う人いるんや位にさらっと思ってください・・

ってことで私ができること
レッスンに来てくださった方には私の考えは
お伝えしていこうと思います




atelier marron mamizo art - -
デコパージュ

121001_002036_001.jpg 

私エッセンスが全然入ってませんが
どんなんかなあ・・・と思ってまずは試作してみました

真っ白の小物置を
やすりで削って木の質感をだし(ほんとはMDFです)

デコパージュを施してみました

121001_002332_001.jpg

こちらはマグネットですが
しっかりとマーキングしました

しっかり??薄くMARRONってハンコ

明日は布にデコパージュしてみます

秋は夜がすごしやすくてついつい夜更かし・・・


また何作ってんのかな?って
家族が遠巻きに見ていました
atelier marron mamizo art - -
個展が終わって
 120917_152103_001.jpg 
 

 120917_152123_001.jpg

今回はギャラリーでの個展でした

いつものパステル  クラフト絵画  水彩ペン画
一休みのクラフトに羊毛フエルト細工  天然石のアクセサリーを
持っていきました

個展名はAll I Cherish・・・!

私が今まで大事にしてきたもの全部
という意味です

今回二回目の(前回は絵本屋さんでした)個展を終えて

新たな課題が見えてきました

私らしさってなんだろうな・・・と考えています


私の作品は使う画材や技法によって(表現したいことが変わってくるので)
作風ががらりと変わり
グループ展と思われる方が多いです
私を良く知ってる人には
どれも私らしさが出てると言われますが

ギャラリーに来てくださる方とは
ほぼ初対面です
その方たちにも私を表現していけたらいいなって
思いました

まだパターンを作るとか
技法を一つに絞るとか
決まったモチーフを絵の中に入れるとかはちょっとピンときませんが
(いまはピンときません・・もっと私が変化したときに
急にアドバイスの意味が分かるのかもしれません・・・)


空間をもっと自由に(絵のやり取りで)使うことや
ギャラリーでやる意味
自分らしさを
追及していこうと思いました


まだまだです・・・!
やりたいことしてることは自分の中では一つなんだけれど
いろんなことを披露してるように

言われます

というか

そう見えるんでしょうね

コトバはなくとも
一貫しているんだと

伝えれる力を持ちたいなあ


仕事にも
絵にも
繋がる課題


これもまた時間をかけないとクリアできない
私にとっては
こういうことが生きていく課題なんやろうなあと思いました

今日からまた始まりです
精進いたします・・・

8日間お世話になった皆様ありがとうございました
出会いに感謝いたします!!


120923_133509_001.jpg

120923_133441_001.jpg










atelier marron mamizo art - -
ウサギのハンモック
 120917_151827_001.jpg

モデルは殿と娘さんです

耳は縛られ足も縛られ
手は枕に・・・・

しかしゆられている娘ウサギはすやすやと幸せそのもの

身動き取れない親ウサギもなぜか
幸せそのものです

親って…
atelier marron mamizo art - -
りんごのおうち
 120917_152034_001.jpg

現在ギャラリーからころmami-zoART展に

展示中のりんごのお家です

正面で皆さんとの出会いをお待ちしています

小さい時から住まいにめちゃくちゃ興味があって
ナルニア国シリーズとか
小人シリーズとか
ちょっとした挿絵のある物語を読んでは土肌にろうそくの明かりが
ゆれる部屋で過ごすことを想像したり

自分の居心地のいい空間を思い描いては
自由帳に描きまくる毎日を送っていました


(きっと大人になっても絵を描きたい衝動に駆られるひとは
大体そんな遊びを続けてきた人なんでしょうか…?)

落ちてるりんごが実は誰かの家だったら?
りんごのにおいがする家…
妄想が膨らんでかいてみました

ちゃんと板の床なんですよ〜
なんて…脳内住宅展示…

たまご人間の画像はこちら→


atelier marron mamizo art - -
EGG

無事終わりありがとうございました

朝から同行してくれていた
子供たちも
チケットを購入してイベントに参加し
楽しい一日になりました

お会いできたみなさま
本当にありがとうございました

どこにいても何をやっても
ちらちらと私の前に投げかけられる問・・・
個人個人にあるモラル価値観の違い
神髄を求める姿勢や見極める力
私らしくどう受け止め人生に反映させるのか

また新たに深く考える機会になるイベントとなりました

昇進いたします



本物はいつの時代も新しい
憧れるキーワードです




*

atelier marron mamizo art - -
けしごむはんこ
120518_232820_001.jpg 

ためしにたくさん作ったんです

やっぱり 普通の消しゴムでは

柔らかすぎて

細かい細工には不向きでした

私の小学生の時には
これもまた父から教えてもらって
ゴム版って…みなさんみたことありますか?

それではんこ作ってね…住所印やら
今消しゴムはんこの本なんかで紹介されてるもの

父の時代からあったんですよ…

教えてもらっていっぱい作ってました

そのころは
消しゴム大っきなものは1000円くらいしてたんです

なんで硬ーいゴム版で…


だから消しゴムはんこなんていまさらっ…もう作りつくしたわって思ってました

それが〜〜

やり始めたら寝る間も惜しんで…

しかも私の作るはんこは押さない部分の美しさがないって
妹とtちゃんが言うもんだから火が付いちゃって…

さすがにyちゃんみたくはちょっと根気が続かんです

まあ…お互いの得意分野を生かして
いい作品ができたらいいじゃん

と開き直り…yちゃんまた来年も流行りのコラボでよろしくですlove・・・うふ

atelier marron mamizo art - -
| 1/5 | >>