atelier marronではハンドメイドコスメや絵画、工作などいろいろな取り組みを行っています。そんな楽しい毎日を出来るだけ紹介したいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
megumi先生と探究する機能美 ピラティス☆2週目
 MHM_1131010154508.jpg

今日はセラバンドを使ったレッスン
足の指を床につけた状態で親指と小指を床からあげてみる

いや~こむら返りになりそうでした

megumi先生のレッスンは足の先 指先まで
心を通わすようになんだか思いもよらない方法で…

そして誘導に導かれているうちに
なぜか少しづつできるようになっているのです

さすが、肉体の整備士!

皆さんきょと〜ん??としてはりましたが、そういうことですよ!
ね…megumi先生

MHM_1131010154551.jpg


ピラティスとはエクササイズの創始者の名前!
ドイツ人の特別ではない自然と結びついた生活を
教えてくださいました

ドイツ人も日本人も帰りたい場所があるって素敵なことですね…


MHM_1131010154641.jpg


レッスンのお部屋の窓からはこんな素敵な景色が〜!
気持ちの良い一日の始まりです


MHM_1131010154738.jpg


皆様
megumi先生 今日もありがとうございました
素敵な一日を…
レッスン情報 - -
megumi先生と探究する機能美ピラティスの会
 MHM_1130607214215.jpg

今月から始まりました

毎月第一木曜日です

まずはセラバンドを使ったストレッチから…

そのあと

ゆっくりとほぼ寝たままで重力と戦います

というか…

そんな意識はぜんぜんなかったし…
まだまだもっと苛めてくれてもいいのに〜!!!

megumi先生やさしすぎる〜!って思ってました

しかし…翌日には
ちゃーんと 筋肉痛が…

しかも普段全く意識して無いような下腹部恥骨周りからへそにかけての
ピンポイントの筋肉に効いてました

だんだんと効かせたいところに効く骨盤の持って行き方なんかがわかってくるんでしょうか?
楽しみです…むふふ

megumi先生の鍛えられた美しい肉体美・・・

ネイルがとてもかわいかったので
真似させて…と写真をぱしゃり

先生皆様  自分探究のお時間ありがとうございました!


MHM_1130607214332.jpg
レッスン情報 - -
潤子先生に学ぶヨーガの会  marronのつぶやき
MHM_1130524142912.jpg




この佇まい…惚れます

今日は牛面のポーズ「ゴームカ・アーサナ 」

と「知足」…足るを知るのお話でした


先生がおっしゃった

震災が終わって何が一番変わったのか?
震災ののときに感じたことを忘れていませんか…?
恐怖もありましたね…
でもそれだけじゃない
関西に住んでいる私たちはあの時
この日々の暮らしのありがたみをとても強く感じました。

その心が薄れては来ていませんか?

という問いかけに


あ!っと思いました。


まさに足るを知る…

いつもヨーガの後のほんの少しのお話が
ティンシャの音色のように
心にり〜んと響きます。



ポーズの合間合間に聞こえる潤子先生の声
「頭で考えないで…感じて」

その言葉も…
最近フラメンコに教わることが自分の心の消化スピード追いつかなくて
なかなかブログにかけないでいます…
フラメンコでもいつもいつも奈緒美先生に言われていること
頭で考えないで感じなさい
「頭のスピードは感じる速度に追いつかないのよ」

わからなければわかる人のガイドに耳を傾けること…


傾けれる師が沢山いらっしゃることを知ること


潤子先生が生徒さんにおっしゃったコトバ
「言葉は考えを整理するためにある」

また少しづつ心のもやが
晴れてきました…
レッスン情報 - -
古川先生に学ぶ心理学講座ステップアップ2クール目最終回を終えて…
130401_154406_001.jpg


最終回は 母と娘の関係

内容が盛りだくさん過ぎて最後時間が足りるか???
でもさすが古川先生

上手くまとめておられました…

母と娘の関係は

義母と娘

女と女

母と息子

妻と夫

すべての関係に少しづつ形を変えて 当てはまり
誰もが持っている心というものと

どう向き合いどう付き合っていくか

そのヒントとなる最終回でした


肝心なことは

過ぎた過去にとらわれないということ

覆水は盆に返らない
過ぎ去った過去の時間はもう戻ってはこないのです。


そこで 私の中で  「こんにちは」  と結びつく


潜在意識の望むことが現実を形作っていく


漢字で書くと「今日は…」

人間は毎日毎朝生まれ変わり
あたらしいスタートを切れることを

道ですれ違う他人さまからも許し  許される

こんにちは…

私の  今日は…
何を望みどのように生きていこうか






130331_110636_001.jpg 

日本って
日本人って…

挨拶って…素晴らしいな

130331_145747_001.jpg 

130401_204156_001.jpg
レッスン情報 - -
三月のレッスンは
 


こちらから
レッスン情報 - -
古川講座 ステップアップ編 5回目
さて私たち講座受講生は古川先生により

「オキシトシン分泌援助隊」に任命されました

と言うことで、オキシトシンについてお伝えできればと思います



今回のテーマは
母親との愛情を考える。でした

データの数字は言葉よりも事実を伝えるのに有効なときもあるのだと思いました

孤児院に入所した子供たちの健康について
19世紀は90%が
20世紀には約3分の1が成人を迎えずに亡くなっている報告があります

母親が亡くなったり育児放棄されたサルもほぼ死んでしまいます

死んでしまうのです

ハーロウのアカゲザルによる代理母の研究によると

針金のミルク付き人形と

ふわふわの人形を母親の代わりにサルに与えると
ふわふわの人形に懐き生き残ります

愛着行動スキンシップ肌と肌との触れ合いが
生存のために必要だというのです

カギを握るのがオキシトシンです
愛着行動によるオキシトシンの分泌は人間が生きていくうえで必要な

精神的安心感を守り
ストレスを抑え
免疫系に働きかけ
成長ホルモンの分泌を活発化するのです

母親は子供が生まれると24時間子供の生活サイクルに付き合い
自分のことよりもまず子供中心の生活
自分の思い通りに事は運ばないということを学びます

並大抵の生活ではありません
だけれども母親は
自分の生活を振り回す存在の子供との愛着システムを形成していきます

愛着行動を母親が心地よいと感じるのは

オキシトシンの分泌によるものなのですが

どうしたら分泌されるのか?
陣痛時と授乳時にドバドバと分泌されるんだって…

しかもイギリスの児童精神科医ウイニコットによると

愛着行動による母親との絆が結ばれるのは
1歳半までだといっています
人間の脳で
オキシトシンだけではなくセロトニンやドーパミン 受容体が最も増えるのは
1歳半までなのです

基本的安心感が得られるようになるための愛着行動は
1歳半まで

その年齢を超えると効果はない
不可逆性(もう元に戻らない)を持っています

脳科学的に三つ子の魂百までが証明されているということです。
長く見積もっても2歳までは母子密着型がいいのです

ただ愛着形成を 苦痛に感じるおかあさんもいます
そういうお母さんたちは何故我が子と
愛着行動がとれないのか…愛が少ないのではなく
オキシトシンの分泌が少ないのです。

オキシトシンが少ないお母さん
母親とと充分に愛着行動がとれずに育った
子供自身もオキシトシンの分泌が少なくなります。

だからネグレクトや虐待は連鎖していくのです。

オキシトシンの分泌不良はお母さんが育ってきた背景に
さかのぼらないといけない


自分は自分であるんだけれどもやはり自分だけの存在ではないのです

自分の生まれる以前の過去にも死んだ後の未来にも

繋がっている。鎖のつなぎ目のようなものでなないでしょうか。


そして愛着形成には応答性と感受性がとても重要です

ここまで書いててやっぱり脳科学的に見ても



布おしめは最高にスキンシップ肌との触れ合い
赤ちゃんとの声かけや
オキシトシンの分泌に最高のアイテムだよなあと思い当たりました

おむつかえの回数を減らすのは
スキンシップの回数減らすこと

わざわざそんな吸水力にせんでもえ〜のに

一日に何回も
「おしっこしたんか?気持ち悪かったねえ」って
お尻を拭いたり声をかけたりするだけでその子の一生の
精神的なバランスや不安の少ない安定した心
成長に必要なホルモンバランスや
免疫系の強化が得られるんだよ…


おむつかえだけじゃないけどもさ…
人生80年のうちたった2年の手間暇…

あ〜いかんいかん

先生はいきなりオキシトシンうんぬんを熱く語ったらあかんよ〜

信頼関係を得てからねって
言われてたのに…急にとんで布おしめまで話が…

話さず書いてるってことでお許しを


さてさて今回はオキシトシンから見た母子関係
続きは来月に…

来月までいろいろと考えることありそうですな


今回は定休日だということで梅工房をお借りしたのですが…

私たちが外から見えるからか
なぜかお客さんが続々と
皆様録音にもたくさん雑音が入ってしまいました…
すいませんでした〜<`〜´>
古川先生皆様☆今月もありがとうございました
レッスン情報 - -
古川先生に学ぶ心理学講座 ステップアップ編4回
 

古川先生はあっさり塩味と評判が高くマニア…もといフアンも多いです

あと2回かと思うと、さびしいね〜と皆口をそろえて
言います

今日は

会話の70%はコトバでない

と言うキーワードのもとで

会話するときのシュチエーションにより
受け取る印象の違いの実験をしました

ペアになってそれぞれ1分間ずつタイムを計って話をします。

タイムで話しが中断するたびに
何で止めるねん☆話の途中やったのに
という気持ちがビシビシと伝わってきて(汗)

ほんとに皆・・・素直で素敵



人間の動物としての本能相手を距離でとらえて
闘争か逃走かを判断する。
会話の中にも本能がちらちらと…実感


出席者が奇数だったので
私は古川先生とペアになりました。

最初は先生からトーク
朝に何を食べたのかとか…
へ〜オクラと納豆  おダイコンにはんぺん入れて炊いたんや…
先生意外にまめやな…

だけど実験が進むにつれて
私の日ごろのもやもやのカウンセリングみたいに…
なんとラッキーなんちゃって


いつもは何をどうしたいのかわからないままに
愚痴で終わることが
古川先生と話していくうちに
絡まった糸がほぐれてあら不思議…古川マジック

悩む価値なし
単に私の気の弱さや迷いが自分の首を絞めてただけやん
皆…愚痴ってゴメンね!

自分自身の弱さを見つけて
自分を変える決心をしただけやのに

問題解決してしまいました
ホントにウソみたいに好転して
昨日までのもやもやがすっきり晴れ渡っています

あの気持ちは一体なんやったんやろ???


あ!その会話テクニックを学ぶために勉強してるんやん?
まだまだまだまだお勉強が足りないな〜


CD聴講の方は
私の詰まらないお悩み相談もお楽しみください

私も古川マニアに仲間入りやわ〜(今更言うか…てか?)

先生皆様…本日もありがとうございました


レッスン情報 - -
古川先生に学ぶ心理学 ステップアップ編 第三回
 

「あの人とはしばらく距離を置こう…」
この言葉の本当の
意味を学ぶ講義でした

自分を取り巻く人間関係は実は距離で表すことができる

まずは自分を取り巻く大きな外の世界

知り合いが

友達になり

親友になり

もっと親密になれば
恋人になり

婚約し結婚すると

家族になり

子供ができ母子分離し

どんどんと距離が離れて

新たな家族を作る

常に距離は流動的であるが、その場所に固定しようとすればするほど
お互いの心理負担が増えていき
共依存や近親相姦 
倫理やしがらみにとらわれると
DVを受けても離れられない心理
いじめを受けても学校に行き続ける心理
など生む

離れたらいいという判断ができず
「いいところもあるし…」
「自分が悪いところもあるし…」
と究極追いつめられてもお互いに気付けない心を産むことも…

人間関係はさらりと水が流れるように
ついては離れ離れてはさらりと交わる

人間関係の理想と言える法則は
「アイスダンスの法則」

氷上で美しいアイスダンスを踊りましょう


親しき仲にも礼儀あり

実はこの言葉が
一番グッときました

「長年一緒に生活してるねんし、こんなことくらい言わんでもわかるやろ。」

お互い分からへんねん…

ちゃんと言わないと…

ちょっとしたことでもありがとう
ゴメン
今日の予定なんやったっけ?

他人になら何にも感じず相手の立場に立って
丁寧に会話できることが
家族になるとお互いに甘えて(腹立って…?)言えないんだな〜

「お前もいわへんやんけ」何年も前の会話を引きずって自分からは折れヘンとか
無意味やな〜

とまずは自分から反省しよか…と思いました
レッスン情報 - -
12月のレッスン情報
 こちらからご覧になれます↦(ぽちっと押していただければアメブロのレッスン情報のページに行きます)
レッスン情報 - -
10月のレッスン


10月のレッスン情報
こちらをクリックしてください →
レッスン情報 - -
| 1/6 | >>