atelier marronではハンドメイドコスメや絵画、工作などいろいろな取り組みを行っています。そんな楽しい毎日を出来るだけ紹介したいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
じつは・・・
最初の記事から2週間ほどが経ちましたが・・・
 
レーシック手術うけました!

それまでのことは目が完全復帰してからおって書きたいと思いますが、
今のところは両目とも1.5見えるようになりました。

今日から、部屋の中でもかけていた、保護用眼鏡を外してもよくなりました。
(術後1週間はめていました。寝る時も!)

暗闇で見える光は丸い輪っか状のリングが見えますが一日ずつ改善しています。
近くは見えにくくて、パソコンもずっとしていると目がかすんできます。
(眼鏡の時はそうでした。コンタクトは不思議と何時間してもぼやけませんでした。)
目は乾燥を感じます。
 
でもすべてが一日ずつ少しずつ改善されています。
 
術後はやっちゃったよ〜私の目失敗したんじゃないの!?どうなっちゃうんだろ?
とドキドキでしたが今はなるようにしかならへんな!と開き直れるほど
症状が改善されて安定しています。
 
なんだか面白いのは毎晩、あ!コンタクト外さなくちゃ!と思うことです。
 

もう、裸眼の視力なのににた




*
近視矯正日記 - -
レーシック
私は小学3年生の時から眼鏡ちゃんです
あられちゃんのような黒縁の眼鏡をかけてました。

高校1年でコンタクトレンズを
以来20年以上のお付き合いになります

ですが夢で、目にはめたはずのレンズが割れてる!!
ふちがおろし金みたいになってる!!など恐怖の夢を定期的に見ます。

私の裸眼の時に娘がかくれたら(実際は動きを止めてこちょこちょなんかしてるだけですが)
どこにいるかわからずプチパニックです。

朝起きたら横山やッさんみたいに「めがね…めがね」と手探りで探してから一日が始まります。
きつい眼鏡の度数のために非球面レンズでもふちが湾曲していた長時間かけると船酔い状態に…

そんな私ですが、marronのお仲間の一言でレーシック・・検査受けてみるかという気になりました。

聞けば京田辺に施術してくださる病院があるとか…
早速いって聞いてみました。するとハードコンタクトは2週間ソフトコンタクトは1週間のレンズ装着を控えないと検査ができないとか
じゃあ2週間外しましょう!根性で乗り切っちゃうもんね!張り切って、2週間後に病院に行きました。
結果は…検査が受けられませんでした。
その病院は喘息があると施術しない方針だったのです…ショボンっていうか、今更ひどいわ…前もって言ってよ

でも2週間レンズを外してわかったことがあります。目が渇く!!!

瞬きをしないと常に眠たい人みたいに、目がトローンとしてくるんです!
一度眼科で軽いドライアイだから意識して瞬きしないとだめですよっていわれたことがあるのですが
レンズをしてると瞬きしなくても直接空気に触れてないから鈍感になって平気だったのかしら?と…

まあ発見はあったのですが、これで2週間の努力を無にしてはもったいないと、いろいろ考えて病院を出てすぐに
宇治のレーシックの施術をやっておられる病院に電話しました。

きちんと喘息で断られた経緯も話しますと担当者の方から折り返しお電話をいただきました。
喘息は大丈夫だけれども、その病院では、まず無料の説明会に予約を取って参加して2回に分けて適性検査をして
できると判断された人だけが手術日をカウンセラーと相談してきめて受けるという超慎重派な病院でした。

子供三人自分の時間とるの難しい私はほんとはチャッチャッと怖い思いはパッと済ましてというほうがありがたいのになあ…なんて思いつつ病院の親切な対応が、うれしくて、翌日の説明会の予約を早速取りました。午前11時から説明会くり少年野球の試合が午前8時集合9時半開始…どちらも宇治です!見終わってから説明会にいける!
この偶然の時間の配分に落ち込んでいた気持ちも浮き上がってきました!





*
近視矯正日記 - -
| 1/1 |