atelier marronではハンドメイドコスメや絵画、工作などいろいろな取り組みを行っています。そんな楽しい毎日を出来るだけ紹介したいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
マンゴーバターのボディーバー
 
アトピーなどでできた

かさぶたやかゆみ痛み

お風呂にゆっくり浸かれない

そんなお悩みの方に

おすすめしているのが

マンゴーバターとビーズワックスで作る

ボディーバー です
(あえて刺激を極力抑えるために精油も入れずにつくります)


マンゴーバターはㇱアーバターよりも皮脂の構造に近いために
つけた時の刺激がより少なく
ㇱアーと同じく皮膚に必要な脂肪分やミネラルを多く含み
皮膚上に薄い膜を作ります

使い方は
お風呂に入る前にカサカサしている気になる部位に
ボディーバターを塗ります

そしていつも通り

石鹸を使って入浴してください

それだけで変化がみられる方が多いです

マンゴーバターが石鹸やシャンプーリンスに含まれる
合成界面活性剤(※界面活性剤がすべて
体に悪いというわけではありません)や水道水の強い塩素が
皮脂や回復に向けて薄く張ってくる皮膚を
過剰に傷つけるのを防いでくれます


それだけで治癒力の助けとなり
驚くほど皮膚の調子が良くなられる方もいらっしゃいます


注意していただきたいのはマンゴーバターやビーズワックスの原料選び
化粧品原料表記のあることはもちろん
信用のおけるお店で購入してください

(アトリエマロンでは1ケ月ほど使える大きさのボディーバー1本分が
国内精製化粧品原料グレードの原料1000円程度でおつくりいただけます

薬事法上あくまでレッスンにてご自身でおつくり頂きます…
手作り化粧品はお売りしてはいけない法律があるんです…
詳しくはお問い合わせください

そしてすべてのアイテムについていえることですが

残念ながら地球上すべての人の助けになるとは
限らないということです

ご自身のお肌に合わなければご使用をおやめください

だけど!だけど…試してみる価値ありです

ハンドメイドコスメ comments(1) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








長い間悩んでいたアトピーが、本当に改善されました。

化粧品をはじめ、食品や生活環境を見直してもなかなかよくならなくて…
ステロイドも手放せなかったのに、このボディーバターを塗ってからはすごくよくなりました(*^^*)

単純なことだったんですね。
アトピーは人それぞれですが、悩んでいたら試してみる価値ありです。

肌の弱い息子と使ってます(^-^)
from. tomo | 2012/09/18 14:45 |
<< NEW | TOP | OLD>>