atelier marronではハンドメイドコスメや絵画、工作などいろいろな取り組みを行っています。そんな楽しい毎日を出来るだけ紹介したいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
月の癒し☆自分で発見するということ
評価:
ヨハンナ パウンガー,トーマス ポッペ
飛鳥新社
¥ 1,575
(1997-08)
コメント:月と体の関係についていろいろと書かれています読み手次第で日常生活に取り入れられることがたくさんありました

 この本の中に

「たとえば月曜日には余計なものとされ食卓から遠ざけられていた繊維質が

火曜日には熱心にすすめられ、宣伝されています

(中略)明日はいったい何を吹き込まれることになるのでしょうか?

周りが言うことをいちいち気にすることなく自分自身の感覚を信じる勇気をもたなければ
私たちはそれらの「正しい食事法」の間をふらふらいききすることになってしまいます

健康な食生活は自分で発見しなければなりません」

と書いてあります。

美味しく味わっていただくこころが

体にとって何よりも一番良質な栄養なんだなあ・・・と改めて思いました


食も
生活も
子育ても・・・

生きていくことすべてに当てはまる

こうしないといけない。こうするべきだと
人が決めた法則や理論を忠実に守ることではなくて

自分自身の感覚を信じることに立ち返ることが大切なんだなあ・・・


 だけど意外に

こうしないといけない
こう感じないといけないって

課題を持ってしまうこと

結構知らず知らず思ってるときがあります
(私はね・・・なんでこう思わないんやろ?なんで伝わらないんやろ?って
時には悲しくなったり・・・ジレンマが・・・)


大切なことはきっと

自分を信じ受け入れることは
相手を信じ受け入れること


とっても簡単でとっても難しい

だけどひとつずつ腑に落ちるまで
考えて経験して
ぶつかったり距離を置いたり
傷つけあってしまったり

そんな中で
「こんな自分いてもいいやん」って思えた時
気づけばそんな相手もええやんてなってくる。

結局自分の問題やったんか・・・書いてて気づきました・・・


許せないものが多い人は自分のことも許してないのかもなぁ・・・

お勧め Book・・・ - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>