atelier marronではハンドメイドコスメや絵画、工作などいろいろな取り組みを行っています。そんな楽しい毎日を出来るだけ紹介したいと思います。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
パルマに教わること
 
トゥントゥントゥントゥントゥントゥン

フラメンコにはコンパスと言うリズムがあって
曲の種類ごとに
違う流れがあります


川が流れたり・・・波が押しては返すように・・・
ゆるぎないリズム

抑揚やアクセントなんてつけなくても感じて打てば表現できる
それができる人は本当に本当に
スペイン人でも難しいんだなと言うことがわかります

そのゆるぎないものに  カンテ(歌)  ギター  バイレ
が繋がっていって一つの大きなモノ・・・フラメンコ・・・となります

そのゆるぎないものを体にしみこませて
飾らずに心で
踊るということは本当に難しい

奈緒美先生は毎回レッスンの度に
時間を作ってみっちりパルマのレッスンをしてくださいます

まずはみんなで・・・なんだかできてる気持ちになって
気持ちよくなっちゃってノリノリで・・・

ストップ!

立てノリでぴょこぴょこ飛ぶようなリズムじゃない
前に向かってしっかりと相手を感じて歩いていく感じ

腰を入れて
体の軸を立てて
あごを引いて
しっかりと立つ

ガイドをしてくれる奈緒美先生を感じれてる?
全然気づけてなかった・・・
自分の中のできてるつもりちゃんが
妄想の中で暴走しだしちゃう

落ち着けば見えてくる

自分のサポーターがとっても身近にいることに気付けるくらい冷静な
自分を取り戻せれば・・・

自分一人でパルマを打ってみる

ありゃりゃ?
皆と打ってる時は完璧できてるつもりちゃん
ぜ〜んぜん打ててない!!??

できてないことがわかって愕然とします

もう一度最初から
腰を入れて
体の軸を立てて
あごを引いて
しっかりと立つ

自分の奏でる音冷静に聞こえてる?
むやみやたらに気持ちだけが先走ると
顔でパルマ打ってるみたいになってきちゃう・・・

心がパルマに沿えば顔なんて作らなくても感じれる

お互いがお互いにできない自分をさらけ出すことで
お互いのできてないことが良くわかる

相手の姿に自分の気持ちが見えてくる

少しづつ
少しづつ  一進一退・・・

先週できてたことが今週できなかったり

1年間できなかったことが皆につられて急に
今日できたり

だけれども

2年前には分かってないことすらわからなかった自分が
今はわかってないことがわかる

何を見ても
プロだと思うだけで素晴らしく思えた踊りが
自分の感性で本当に素晴らしいのかわかるようになってきた

少しづつ少しづつ・・・

「踊りはね
コトバの誤解を恐れる必要がないのよ

思ったことをコトバにするとき
こんな言葉使うと相手は違う風に受け取っちゃんじゃないかな?
なんて・・・

考えなくても  思って感じたことがストレートにずどんと
表現できるのよ」   って

そんな世界をひょっとしたら見れるかも

分かってる人のガイドのもとで
今日もまた  パルマを打つところから
始めようと思う








flamenco - -
みんなのちから
 120713_194303_001.jpg

ご報告が遅れましたが

みんなの力無事に

終えることができました

前日には半数しか売れていなかったお席も
当日全席が埋まるほど追加で売れたと聞きました

たくさんの愛を本当にほんとにありがとうございました




実は日を同じくして
義父がなくなりました

口は悪いけれど心のよい
不出来な嫁をいつもカバーしてくれる
そんなおとうさんでした

5年半病院で家族の心を強くしてくれ
お父さんが元気な時におっしゃっていたとおりに
静かに旅立たれました



おとうさんいままでもこれからも  ありがとう
お好きだったラガーで
殿と献杯


120716_212902_001.jpg
flamenco - -
今を生きるということ
 来る
7月14日
13時30より
宇治の生涯学習センターにて
フラメンコ
ギター
サックスアンサンブルによる

チャリティーコンサート
POWER OF MUSIC(リンク)

にフラメンコで参加します


いつも
いつも
くりかえし
奈緒美先生に
言われること


そのことは生きていくことに対するメッセージと

おんなじだなっていつも感じます


ふりに振り回されないで
今を感じて

どうしても次の振りに向かって踊ってしまう

次の振りに向かうんじゃなくて
今この一瞬一瞬に感じる歌やこころを体で感じて
指先にまでその心の振るえを伝えて
表現する(生きる)ことが大切だと

すぐに
一寸先の未来や
過去の自分にとらわれて
今の瞬間を生きてることをないがしろにしてしまいがちに

この瞬間を感じて生きることが一秒後の自分につながっていき
この瞬間を大事に生きる自分は一秒前・・・ひょっとしたら前世からの
自分とゆるやかにつながっている





たとえばひとつ

ゴルぺを打つ

うてと言われて打つ音と
自分のこころをゴルぺを使って表現する(言う)音はまるで違う音

その違いを毎回一緒にレッスンを受けている人同士の音を聞いて
再確認していきます





ずっと張りつめた踊りは見てるほうも踊ってるほうもしんどくて
コンパスごとに気持ちをリセットして入れなおしなさいって…
呼吸することが大事なんだって

力を入れて抜いて
気持ちをリセットしてって思えば思うほど
体が硬く息をするのを忘れて踊って(生きて)しまう・・・




ものすごく情熱的で

ものすごく繊細

フラメンコを通して
この瞬間を生きている
感動を

ギター
カンテ
が体の中に入ってきたときの心の振るえを

少しでも・・・表現できたら



奈緒美先生の愛のカンテに身をゆだねて






flamenco - -
はやりの前向き?
 

前向き思考が流行ってるのかな?

システム論的に言うと

やってみてダメならドライに消去し
次の手を考える。

ですが…

心のない「次から気を付けまーす」

全然それでよくないのに
「まあええやん…」



ドライに消去する前に
自分の目の前にある問いかけに

向き合ってとことん考えることを
忘れた前向きは



何にもない

からっぽ…  だと思う
flamenco - -
梅まつり
 
3月は城陽の青谷では梅まつりがあります

地域の文化サークルの発表会も行われます

marronの活動もかねて、ティエントというサークルをたちあげ

フラメンコの自主練習などをしているので

今年はティエントとして梅まつりで15分だけ踊ります

ヌメロはすべてアレンジで

ショートショート…ギターさんの見せ場が少なくてすみません
(と思っていたら、素敵な案を考えてくださってました!愛ですね…

ガロティン
アレグリアス
ティエント

セビリャーナス

4曲です

ティエントは3日15時10分より青谷コミセンにて…愛をお届けできますように

13時より手品やフラダンスなども催されます


お時間よろしければ・・・




flamenco - -
やっぱり大好き!

久し振りにレッスンに行ってきました。
久し振りといっても
一週間休みしただけですが…

一週間開けての今の私に
n先生の言葉がまっすぐに入ってきます。

自然体で語る

まっすぐに自分をみる
目をそらさない
だけど、周りも感じて…

リズムであそぶ

なんだか言葉に書くとちょっと伝わらない?
いつも言われている事なんです
でも今日は、ほんとにちょっと違う感覚で
言葉を受け取ったんです。

レッスンではアレグリアスをしてるんだけど
レッスン生同志ペアになってお互いに向き合って
セビリャーナスみたいに踊る。をしました。

nちゃんにhさんに対する大好きな気持ちがあふれてきて

繋がれる?伝わる?
伝えたい!繋がりたい!
伝われ! 繋がろう!

って…なんだかとっても幸せで
nちゃんもhさんもキラキラして
楽しかったです。

一番大事なこと忘れたらあかんで!とn先生

それが踊るということ
フラメンコ…


踊ってたら自分が出るねん
だけどそのうち、ほんとのところで
一体になれた時…
自分の知らない自分も見える時があるのよ!って

体験してみたい…

flamenco - -
ティオペペライブ
 今週の22日に北白川のスペイン料理ティオペペさんでライブに参加します

ヌメロはタンゴデマラガ4分ほどの短いアレンジです。
この4分の間になにが表現できるんだろう?
大好きなn先生の歌とギターの間に私が感じてる
幸せな気持ちを見てくれてる人達に少しでも伝えたい…

一人の妄想の世界に入ってしまうと実現しない願い
n先生がいつも言う、冷静に自然にコンパスを感じて
頭で音を取ったらだめよ!

m先生にもいわれてたなって思い出す言葉
どうしようと考えないで、まっすぐ前を向いて堂々と
頭が空になっても体が勝手に動くくらいに体にしみこませるのよ!

本気と本気
ストレートです。
こんなに愛が深い…

昨日本屋さんで立ち読みした星座の本に書いてあった
てんびん座の得意とする感性は調和美なんだとか…
三位一体のflamencoにぴったり
思う存分楽しんでみたいと思います


そして娘ちゃんのバレエ
お世話になる皆様
心からありがとうございます。
深い深い愛を感じています
flamenco - -
<< | 2/2 |